風俗店が行うアリバイ対策とは

風俗バイトをしていることを家族や友人、彼氏などに知られたくないという人は多いのではないでしょうか。もし風俗バイトをしていることがばれたらどうしようと心配になる人もいます。そういう心配を解消するために風俗店ではアリバイ対策をしてくれることがあります。

普通の会社で働いていると見せかける

風俗バイトをしている女性は普通別の職業についていると言ってごまかすことが多いのではないでしょうか。アリバイ対策とは風俗で働いていたとしても別の会社の社員のように見せかけてくれることです。そこで働いているように見せかけますので、社員証や名刺も場合によって発行してくれます。在籍証明を求めた時にはアリバイ会社の名義で発行できます。

家族などが名刺などを基に電話を掛けてきたとしても、接客中で出られないとか、席をはずしているということできちんと対応してくれます。きちんと対応してくれることによってそこで勤務をしているのを相手に知らせることにもなります。このような対策をやってくれることによってばれたくない人にばれるリスクを大幅に抑えてくれます。

指定の番号をNGにすることもできる

店舗が無いデリヘルなどであれば、彼氏や両親など絶対にばれたくない相手の電話番号に関しては、NGに指定することによって別の風俗嬢が対応してくれるという仕組みがあります。このような仕組みを取ることによって、知り合いに出くわす可能性を極力抑えることができます。

アリバイ対策だけでなく自分でも気をつける

風俗店がアリバイ対策をしてくれるというのは何よりもうれしいことです。しかし、風俗店が行うアリバイ対策だけでなく、自分でも十分に行動や言動などに注意を払うようにしましょう。

関連する記事